転写シール・ラベル印刷のエキスパート。切り抜きシール国内実績No.1!

コールドフォイル印刷

コールドフォイル印刷

箔押し印刷にないキメ細かな表現が可能!

コールドフォイルは圧力をかけて箔押しするホットスタンプと違い「熱」や「圧力」を使わない箔の転写方式です。オフセット印刷機で刷版を用いて紙に専用の接着剤を印刷し、その上に箔を転写して用紙に定着させます。次にカラー印刷をしますので、箔のある部分は輝き、箔のない部分は通常の紙のままの風合いが残ります。この技術をシール印刷に応用しますのでインパクトのあるシールが制作できます。
ホットスタンプとは

  • オフセット印刷機上で転写した箔の上にカラー印刷が出来るので、様々なカラーメタリックがシール印刷上で表現できます。
  • 箔転写とカラー印刷がオフセット印刷機上でワンパスで行われるので見当精度が高く、細かいデザインでもシールで表現できます
  • 網点を使用して印刷すれば箔の濃淡をコントロールできるため、メタリック上でグラデーションも表現できます。
  • コールドフォイル加工ではオフセット印刷上で可能な細かい文字や0.1ミリの細い線といった繊細なデザインが可能。よってシールデザインの幅が大きく広がります。
  • コールドフォイル印刷の上から透明樹脂で部分盛り加工できますので躍動感が感じられる迫力あるシールデザインが可能です
iPhone用シール

コールドフォイル印刷に透明樹脂を部分盛りしたiPhone用シール

詳しくは営業部までお問合せ下さい。
PAGETOP
Copyright © ミラクル工業株式会社 All Rights Reserved.